新着情報

news

柿色プロジェクトスタート!!

2018.05.26

かねてからの計画していた柿色プロジェクトをスタートさせます。

かつて明治から戦後にかけて日本一の生産量を誇った尾道の柿渋。その原料の柿の木が多く生き続ける(100~150年)この地に柿渋工場を立ち上げます。

又、柿渋工房を併設して染織・工芸・柿をテーマにしたワークショップを展開します。

ゆったり過ごして頂くためにカフェで柿メニューを提供します。

すべて古民家を再生して里山の景観を守り、次世代に繋がる素敵な空間を演出します。

最初に手掛けるのは石窯です。柿のドライフルーツと、目の前の畑の野菜をトッピングしたビザを焼きます。ワークショップでお客様自身が火をおこし、ピザの仕込みをして焼きます。そしてもちろん美味しく頂きます。

窯はドイツ式の追い焚きタイプで燻製も作れるタイプを考えています。

レンガは数年前に陶芸の作家さんが廃業された時に手に入れた物です。ようやく出番がきました。

基礎作業ができたらワークショップ形式で皆で造ろうと計画しています。

ご期待下さい!!!!!